プロフィール
 

Happy Child

Author:Happy Child
ペーパークイリング作品を制作しています。時々、作品発表会と称して、アートフリマに出没します。毎年春には大倉山記念館でのグループ展に参加しています。

お問い合せ
 

名前:
メール:
件名:
本文:

作品に関するお問い合わせ等はこちらのメールフォームよりお願いします。折り返しご連絡差し上げます。

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
 
QR

 

2017年05月30日(火)
2017那須の旅〜幸の湯その2〜

 
初めて幸の湯宿泊。
朝食は王道の和食でした。
鮭に納豆、温泉卵に味付けのり。
普段、朝食はこんなに食べないけど旅先だと別腹でペロッと完食。
20170530232259032.jpeg

純和風かと思いきや、コーヒーのサービスもあり。
食後のコーヒーブレイクも楽しめました。
20170530232305826.jpeg

朝食後、最後の露天風呂を楽しみました。
露天に入れるのが8:30からでチェックアウトが10:00なのでちょっと慌ただしいかったかな。
チェックアウト後、敷地内をしばらく散策しました。
こちらは玄関にある龍の置物。
他にも玄関前には色々な置物あるので、実際に訪れた際にお楽しみ下さいね。
201705302323004cb.jpeg

駐車場にあるカエルの置物。
20170530232303a7b.jpeg

立派なボタンの花も咲いていました。
20170530232306d34.jpeg

前はいなかった孔雀がいるというので見に行きました。
こちらはメスの孔雀です。
20170530232940b63.jpeg

オスの孔雀は訪れた途端に羽を広げてくれました。
しかもかなり長い間。
生で孔雀の羽を広げた姿を見るのは何年ぶりでしょうか?
とてもきれいでした。
20170530232941dc7.jpeg

なかなか見る機会のない羽の裏側も見ることができました。
表に比べてかなり地味ですね。
20170530232942c30.jpeg

他にも敷地内にはポニーとヤギもいます。
20170530232943cce.jpeg

201705302329455f8.jpeg

以前はなかった卓球場もできてました。
思えば初めて幸の湯を訪れた時は駐車場が舗装されておらず、びちゃびちゃの土でした。
大きな水たまりを避けながら、建物に向かったのを覚えています。
今はこんなにきちんと駐車場が整備されてますよ!
進化してるな幸の湯
レトロ感満載の雰囲気を楽しめました。
お世話になりました。
また遊びに来ます。
20170531084028bf2.jpeg
スポンサーサイト
 
 
 

Comment