プロフィール
 

Happy Child

Author:Happy Child
ペーパークイリング作品を制作しています。時々、作品発表会と称して、アートフリマに出没します。毎年春には大倉山記念館でのグループ展に参加しています。

お問い合せ
 

名前:
メール:
件名:
本文:

作品に関するお問い合わせ等はこちらのメールフォームよりお願いします。折り返しご連絡差し上げます。

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
 
QR

 

2017年09月06日(水)
乳がん検診

 
8月中に行くつもりだったのですが、まさかの予約いっぱい!
乳がんについて色々報道されてますからね。
検診受ける人が増えてきているのでしょうか?
一番早くて9月5日の予約だったので、昨日やっと行ってきました。

まずはマンモグラフィー。
前回はなかなか検査台に乳房が挟めなくて何回もやり直し。
横と縦の両方の胸、計4枚撮影するので結構やり直しが多いと大変なんですよね。
今回はどれも一発OKだったのでとっても楽チンでした。
胸を押しつぶすので乳頭から分泌物出たりするのですが、それも今回なかったです。

マンモの後はエコー検査。
仰向けに寝て手を万歳の状態にしてみてもらいます。
胸に暖かいゼリーを塗って滑りを良くしてから機械でなぞります。
技師さんがマンモ映像と照らし合わせながら一通り見ていきます。
その後先生が再度確認。
これが結構長かった。
「これが1cm?2cm?」と技師さんに聞きながら何度も見てました。
やっとエコーも終わり、結果を聞く為すぐに診察室へ。

検査の結果は前回と変わりなし。
前回あった白く映る石灰化部分の数も大きさも変わらず。
形状も乳がんだと角ばって見えるのですが、私のは丸い形。
マンモとエコーの両方の画像見ても乳腺症による石灰化でしょうとの診断でした。
ただ、似たような症状で2年ぐらいかけて徐々に大きくなるがんもあるので、また半年後に検査することにしました。
乳腺症と初期がんの石灰化って画像でしか判断できなくて、しかもなかなか見分けがつきにくいらしいです。
でも定期的に検査しておけばもしもの時でも初期対応できるしね。
自分の意思で病気を防御するのも大切かなと。

先日「僕らの時代」の番組内でアルフィーのタカミーが「健康寿命を延ばしたいんだ!」とおっしゃってました。
やっぱり努力してる人は違うなと納得!(あんな60代、普通いないからあまり参考にならないけど…)
私も少しでも健康寿命を伸ばせるように気をつけます!
スポンサーサイト
 
 
 

Comment